FC2ブログ
先日、ガロホステルのオープンを聞きつけてくれた友人のD君が突然訪問してくれました。

彼とは南米のパラグアイで出会い、そのあと1か月近く南米で行動を共にしていたので、南米のことや宿泊した日系人宿の話しが尽きませんでした。

そんな彼がチェックアウトした翌日、次は友人S君が訪問してくれました。

彼と初めて会ったのは東欧ですが、上記の日系人宿でも長く一緒に過ごしたので、やはり出てくる話しは南米のこと。

そんなS君が「神戸に有名なブラジル料理屋があるそうなので行ってみたい。」という話しをしていました。

『サバス ブラジリアーノ』というシュラスコ(ブラジル版焼肉)のお店です。

私も6年ほど前に行った事があるのですが、店内の3分の1ぐらいは外国人だったような。

今度神戸に来た時にそのお店へ行こうという話しをして、彼がチェックアウトしました。

その約10分後にインターホンが鳴り、彼が忘れ物でも取りに来たと思って扉を開けましたが、飛び込みで来てくださったご夫婦のお客様でした。

そのお二人、なんと日系ブラジル人の方々でした!

旅行中で布引の滝に行って、たまたま前を通ったら宿だったので泊まりにきてくれたそうです。

さらに今からサバスブラジリアーノに行くとのこと。

すごい偶然!

ここ数日、南米の話し続きでシュラスコを食べたいと話していた直後に日系ブラジル人の方が来て、シュラスコを食べに行く事なんてそうないでしょう。

サバスブラジリアーノは日本に住んでいるブラジル人、日系人にはとても有名なお店で、神戸近くに来たら皆必ず行くそうです。

他にも南米の文化や名所、料理、日系移民のことなど、色んな事をお教え頂きました。

「私達の先祖のほとんどが神戸港から船で南米に渡ってきたので、日系ブラジル人にとって神戸はとても特別な場所なんだよ。」と仰っていました。

楽しいお話しをありがとうございました!


Obrigado!

Obrigada!
スポンサーサイト



2017.10.09 / Top↑